薬学生からニートになった人のブログ

24歳で薬学部を中退した人間のブログ

大学中退から六ヶ月が経ちました

相変わらずニートです。

就職活動しようとしては、途中で心が折れて連絡を遮断する日々を送っています。

自動車教習所は3回目で先生が怖くて行けてません。(最後に行ってから5ヶ月が経つ)

親には就活順調だよと伝えていて、良心と現実の板挟みになっています。

友達と呼べる友達も0人で、昼夜逆転生活を送る完全なるボッチニートになってしまいました。

両親からの仕送りは4月に完全にストップするので、それからは自力で生きていかなければいけません。

こういう現状や現実を、人に素直に話すことができません。

素直に書けるのはこのブログぐらい。

人から嫌われるのが怖かったりする心があるのでしょう。自分を良く見せないとダメだと思っているんでしょうね。

最近は色々な自己啓発本を読んでいます。

どうすれば周りのことが気にならないように生きることができるのか、どうすれば努力するようになれるのか。本を読んで色々考えています。

何も考えずに行動してみるのが一番近道なことは自分が一番よくわかっているんですけどね。

技術と身につけて就活しようということで来週からプログラミングスクールに通います。

何もしていなかった自分と比べて一歩踏み出すことができました。そこで技術や心構えを身につけていきたいと思います。

あと、電車に耐性をつけようと思います。

近況はまたブログで更新していこうかな。

それでは。