読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめにふまじめブログ

これはまじめにふまじめなことが出来たらいいなと願う大学生のブログである

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

ラーメン好きが選ぶ本当美味しいカップ麺ベスト5

みなさんはカップラーメン好きですか? 

f:id:bloghiroki:20170207193127j:image

私は東京に上京してからラーメンを年間150杯ほど食べているラーメン好きであり、ラーメンの食べ過ぎで尿管結石になってしまったことがあります。

今回は、私が選ぶおすすめのカップラーメンtop5を発表します。

 

 第5位 チキンラーメン(日清)

f:id:bloghiroki:20170207193306p:image

王道中の王道である「チキンラーメン

袋入りのかやくもなく、ふたを開けてそのままお湯を注ぐだけでいいという究極の手軽さも評価のポイント。ふんわり玉子と鶏肉というシンプルな組み合わせが食欲をそそる。鶏ガラでとったスープはほかのカップラーメンとは違った旨みが感じられ、麺もこれぞインスタント!「私はインスタントラーメンだ。生麺とは違う旨みがあるぞ!」と主張してくる。

 

f:id:bloghiroki:20170207193805j:image

麺の真ん中に窪みがあり、卵を落としてやるとさらにうまい。

 

 

第4位 激めんワンタンメン

f:id:bloghiroki:20170207194053j:image

ガーリックとジンジャーでメリハリをつけた、すっきり醤油味に、自慢のワンタンとメンマが相性抜群です。

第4位は激めんワンタンメン。

夜食にいつもお世話になっているこちらのカップ麺。なんといっても特徴的なのがこのワンタン!

f:id:bloghiroki:20170207194214j:image

中の肉玉にジンジャーベースの醤油スープが染み込んで超うまい。

だが、このラーメンの魅力はワンタンだけではない。このラーメン実は「メンマ」が最高にうまい。インスタントラーメンなのか!と疑うほどにコリコリとした食感。丁度いい塩分がラーメン全体のポイントを高めている。

 

第3位 辛辛魚ラーメン

f:id:bloghiroki:20170207194610j:image

このラーメンは超激辛ラーメンを出すお店として有名な「井の庄」が監修したラーメン。

辛いラーメンといえば中本だが、こちらの井の庄の辛辛魚は魚粉が大量に入っていて辛さの中にも魚の旨みやマイルドな口当たりが残っている。

f:id:bloghiroki:20170207194818j:image

上に乗っかっているのが魚粉&辛い粉

 

辛いもの好きはぜひとも食べてみてほしい。マジで辛いので苦手な人にはおすすめしない。かなりの確率でお腹を壊す。

 

第2位 ラ王

f:id:bloghiroki:20170207195034p:image

たまにはちょっと贅沢もいいよね!って思った時にはいつもラ王を買っている。ラーメン界のハーゲンダッツのような存在だ。

値段がはるだけあって、ラーメンのクオリティは段違いに高い。

肉厚で食べごたえのあるチャーシュー、シャキシャキとした歯ごたえを感じられるネギ、旨みたっぷりのスープ、まるで生麺のような麺すべてにおいて最高レベルの逸品だ。

f:id:bloghiroki:20170207195334j:image

塩分を気にしている私だが、あまりにラ王のスープが美味しすぎるのでいつも無意識のうちに飲み干してしまう。

 

第1位 カップヌードル

f:id:bloghiroki:20170207195519j:image

誰もが1度は食べたことがあるカップヌードル。起源にして頂点。

 

f:id:bloghiroki:20170207195511j:image

カップヌードルといえば、エビ、卵、謎肉である。何ヶ月か前に謎肉がたくさん入ったカップヌードル。謎肉祭が発売された即刻完売になった。

 

f:id:bloghiroki:20170207195719j:image

(個人的には普通の量こそベスト)

具材はどれもシンプルかつ美味い。

スーパーに「スープヌードル」や「コープヌードル」といった類似商品も売っているが、美味しいさは文句なくカップヌードルである。

 

 

まとめ

以上が私のおすすめのカップラーメンベスト5です。カップラーメンは、毎日のように新しい商品が発売され、消えていきます。美味しいものだけが生き残る厳しい世界。私もこれから美味しいカップラーメンを見つけしだい更新していこうと思います。

是非あなたも色々なカップラーメンを食べてみて1位を決めて見てはいかがでしょうか?