まじめにふまじめブログ

これはまじめにふまじめなことが出来たらいいなと願う大学生のブログである

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

私がゲーム好き人間になった理由

 

 

 

 

こんにちは。ひろです。

私の大学ではテストも終わり、もう春休み。

みなさんは何をして過ごしていますか?

 

 

私は、ゲームを中心に生活しています。

 

そうです。ゲーWOTAKUです。ヲタクです。

 

どうしてここまでゲームを好きになってしまったのか自分なりに考えてみました。

 

1、子供の時、親からゲームを禁止されていた

私は小学校まで親から「ゲームはダメな人がするもの」と教えられてきました。

当時、自分の周り友達たちは任天堂64や、ゲームボーイアドバンスをしていたのを

となりからずっと眺めていました。

友達がポケモンや、カービィを楽しそうにやっていたのをひたすら眺め、たまに

カービィのエアライドとか、スマブラとかを一緒にやっていた時に、

「なにこれ超面白いじゃん!」

と思っていた記憶があります。

 

2、中学生になってゲームが解禁された

中学校でゲームを買うことを許可され、任天堂DSを購入しました。

そして誰よりもゲームをやりこみ、クラスの中で一番うまいと呼ばれるぐらいまで

上達しました。

ここで、わたしはあるものを買い、クラスの人気者になりました。

そのものとは・・・・・プロアクションリプレイ 

*1

PS用 プロアクションリプレイCDX3

こんな感じのやつ。

ポケモンのデータを改造して最強のポケモンを作ったり、敵に攻撃されてもHPが減らないなどと言った改造をすることで人気者になった僕は、

「ゲームッ楽しい」

と思うようになりました。(本来の楽しみ方じゃねーだろ)

しかし、「中学3年生ごろに改造なんて子供がやることじゃん」と思うようになり

いったんゲームから離れました。

 

3、携帯ゲームの登場

私が高校に入ってからは、ゲーム機を学校に持ち込むの校則で禁止されていたので

携帯で遊べるゲームをやっていました。

代表的なものと言えばチャリ走とかドラゴンコレクションです。

そして、私が最もはまったゲームのパズドラが登場しました。

 

 

今はもうオワコン?になっているパズル&ドラゴンズ

私はこのゲームにどはまりし、いまでもやっています(この記事は別に書く予定)

携帯ゲーム(ソーシャルゲーム)は基本的に無料で始めることができ、アップデートがあるので、サービスが終了するまで新しいダンジョンを遊ぶことができるという魅力があります。

私はパズドラのランクを着実に上げ、現在はランク900代です。

現在はバイトで、パズドラ攻略記事のライターもしているほどにパズドラが大好きな人間になりました。

 

まとめ

 

こんな感じの理由で、私はゲームが好きになりました。

明日、オンラインゲーム用のコントローラーが届くので春休みはネトゲ廃人として過ごします(バイトとかはちゃんとするよ。再試験勉強もそれなりにするよ。)

みなさんは何を中心として生活していますか?聞いてみたいです。

(長文のブログ初めてなので文章はかなりおかしいと思います。許してね笑)

 

 

*1:ゲームのデータを改造して普段手に入れられないアイテムなどを手に入れることができる魔法の機械のこと