まじめにふまじめブログ

これはまじめにふまじめなことが出来たらいいなと願う大学生のブログである

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

ラーメン好きが選ぶ本当美味しいカップ麺ベスト5

みなさんはカップラーメン好きですか? 

f:id:bloghiroki:20170207193127j:image

私は東京に上京してからラーメンを年間150杯ほど食べているラーメン好きであり、ラーメンの食べ過ぎで尿管結石になってしまったことがあります。

今回は、私が選ぶおすすめのカップラーメンtop5を発表します。

 

 第5位 チキンラーメン(日清)

f:id:bloghiroki:20170207193306p:image

王道中の王道である「チキンラーメン

袋入りのかやくもなく、ふたを開けてそのままお湯を注ぐだけでいいという究極の手軽さも評価のポイント。ふんわり玉子と鶏肉というシンプルな組み合わせが食欲をそそる。鶏ガラでとったスープはほかのカップラーメンとは違った旨みが感じられ、麺もこれぞインスタント!「私はインスタントラーメンだ。生麺とは違う旨みがあるぞ!」と主張してくる。

 

f:id:bloghiroki:20170207193805j:image

麺の真ん中に窪みがあり、卵を落としてやるとさらにうまい。

 

 

第4位 激めんワンタンメン

f:id:bloghiroki:20170207194053j:image

ガーリックとジンジャーでメリハリをつけた、すっきり醤油味に、自慢のワンタンとメンマが相性抜群です。

第4位は激めんワンタンメン。

夜食にいつもお世話になっているこちらのカップ麺。なんといっても特徴的なのがこのワンタン!

f:id:bloghiroki:20170207194214j:image

中の肉玉にジンジャーベースの醤油スープが染み込んで超うまい。

だが、このラーメンの魅力はワンタンだけではない。このラーメン実は「メンマ」が最高にうまい。インスタントラーメンなのか!と疑うほどにコリコリとした食感。丁度いい塩分がラーメン全体のポイントを高めている。

 

第3位 辛辛魚ラーメン

f:id:bloghiroki:20170207194610j:image

このラーメンは超激辛ラーメンを出すお店として有名な「井の庄」が監修したラーメン。

辛いラーメンといえば中本だが、こちらの井の庄の辛辛魚は魚粉が大量に入っていて辛さの中にも魚の旨みやマイルドな口当たりが残っている。

f:id:bloghiroki:20170207194818j:image

上に乗っかっているのが魚粉&辛い粉

 

辛いもの好きはぜひとも食べてみてほしい。マジで辛いので苦手な人にはおすすめしない。かなりの確率でお腹を壊す。

 

第2位 ラ王

f:id:bloghiroki:20170207195034p:image

たまにはちょっと贅沢もいいよね!って思った時にはいつもラ王を買っている。ラーメン界のハーゲンダッツのような存在だ。

値段がはるだけあって、ラーメンのクオリティは段違いに高い。

肉厚で食べごたえのあるチャーシュー、シャキシャキとした歯ごたえを感じられるネギ、旨みたっぷりのスープ、まるで生麺のような麺すべてにおいて最高レベルの逸品だ。

f:id:bloghiroki:20170207195334j:image

塩分を気にしている私だが、あまりにラ王のスープが美味しすぎるのでいつも無意識のうちに飲み干してしまう。

 

第1位 カップヌードル

f:id:bloghiroki:20170207195519j:image

誰もが1度は食べたことがあるカップヌードル。起源にして頂点。

 

f:id:bloghiroki:20170207195511j:image

カップヌードルといえば、エビ、卵、謎肉である。何ヶ月か前に謎肉がたくさん入ったカップヌードル。謎肉祭が発売された即刻完売になった。

 

f:id:bloghiroki:20170207195719j:image

(個人的には普通の量こそベスト)

具材はどれもシンプルかつ美味い。

スーパーに「スープヌードル」や「コープヌードル」といった類似商品も売っているが、美味しいさは文句なくカップヌードルである。

 

 

まとめ

以上が私のおすすめのカップラーメンベスト5です。カップラーメンは、毎日のように新しい商品が発売され、消えていきます。美味しいものだけが生き残る厳しい世界。私もこれから美味しいカップラーメンを見つけしだい更新していこうと思います。

是非あなたも色々なカップラーメンを食べてみて1位を決めて見てはいかがでしょうか?

自分のバイト先を考えてみる

こんばんは。ひろです。

f:id:bloghiroki:20170204224649j:image

 

私も春から4年生。普通の大学生は就活してるのかな?

私は6年生の学校に通っていて、4年生がやや暇なので新しいバイトをしてみようと思っています。

 

やってみたいバイ

早速バイトルとかの求人サイトで近場のバイトを探してみました。

そこで出た候補を挙げていきたいと思います。

 

 1.やよい軒

f:id:bloghiroki:20170204224934j:image

近場にあるチェーン店の定食屋です。

基本ライスおかわり自由なので学生には嬉しい。そしておいしい。

f:id:bloghiroki:20170204225102j:image

メニューもたくさんあり、毎日通っていても飽きなさそうですね。

なんでここがいいかっていうと.....

賄いが食べたい

それだけ(笑)でもそれがいい。

 

2.近場のラーメン店

店の名前は出さないがとあるラーメン店。

チェーン店などは出しておらず、従業員も3.4人といったところ。店がかなり狭い(全部で6畳ぐらいの広さ)

私がラーメン好きなこともあり、近所ということもあり......ぜひともここでバイトしたい。

 

3.ゲームセンター

f:id:bloghiroki:20170204225441j:image

 

私は昔から無類のゲーム好き人間で、中学校の頃は暇があったらゲーセンに通っていた(校則違反です。いい子はやめましょう)

音ゲーやメダルゲーをする毎日だったのでゲームセンターは私の青春時代の故郷と言っても過言ではない(過言だろ)

そこで働くっていいなぁって思ってググってると「ゲーセン バイト つらい」って出てくるからちょっと躊躇っている。

確かに、夜中に飲み会終わりのウェイたちがゲーセンに流れ込むことなんでざらにあるからねぇ.......。あと、賄いがつかない(ここ重要)

 

 

 

まとめ

以上がわたしのやる予定のバイトでした。

春休み中にバイト決める予定なので入ったらまた報告させていただきますっ!

 

 

 

【報告】ブログ名とアイコン変えました

 

なんとなくですがブログ名とアイコン変えました。

 

・ブログ名

「まじめ系くずにんげん」→「まじめにふまじめブログ

 

「まじめ系くずにんげん」っていうブログタイトルでブログやってると、なんとなく自分で自分を否定しているような気がして変えさせていただきました(笑)

あと、ほかのブログやっている人から「クズの人だ!」って言われて・・・」ぐぬぬぬっていう思いをしたので変えました。

「まじめにふまじめブログ」ってなんか良いと思いません?

ネガティブな意味があんまりしないっていうか、人生楽しんでる感あるっていうか・・・自分の中でこれがいいなって思ったのでしばらくはこれで行きます。

 

Q.お前不真面目なことすんの?

A.多分しないwww(成績が悪い的な意味でふまじめってことにしてます泣)

 

Q.ほかにこのブログ名の由来ってあるの?

A.昔読んでいた本のかいけつゾロリのサブテーマから拝借させていただきました。

 

 小学生の時によく図書室でかいけつゾロリの本を読んでいました。

それのアニメ版がまじめにふまじめかいけつゾロリっていうアニメです。

主題歌にも「まじめにふまじめ」っていう歌詞が使われています。

 

 

・アイコン→うさぎちゃん

 

f:id:bloghiroki:20170202210655j:plain

 

可愛いでしょ(でゅふふふふふふふふふふっふ)

このウサギちゃんが食べてるのはやきそばパンです。やきそばパン大好き。

 

ってかんじかな。

これからも「まじめけいくずにんげん」改め「まじめにふまじめブログ」よろしくお願いします!

 

 

薬学部に入って思ったこと~実習や試験など~

はい。春休みに入って時間が有り余っているひろです。

 

sunset from the hill 5

今回は、自分が薬学部に入って思ったことを述べさせていただきます

1、とにかくテストが辛い

薬学部に入って思ったこと。とにかく試験が辛いです。教授死ねって思うぐらい辛い

私の大学では10~12科目を一週間でこなします。全ての科目が必修科目なので、試験に不合格になるともちろん再履修。後輩と一緒に授業を受ける羽目になります

中には再履科目を落として再々履なんてこともしばしば・・・・。

テストはもちろん持ち込み不可ですΣ(´∀`;)

テスト期間になると文系うらやま~~~って感じですね。

 
2、とにかく実習

実習と言えば、薬局や病院で実際に実務をするというイメージがありますが、それは5年生になってからの話。1~3年生の実習は学校で実験をするということです。有機実習、生薬実習、物理化学実習.......色々な実習があり、火水木の午後に実習が入ります。

実習の特徴は終わるまで帰れないということです。午後1時から始まって早い日には4時に、遅い日には7.8時になることもあります。

なので実習がある火水木にバイトを入れづらいですね。

そして、実習の最後には必ずテストがあり、そのテストに落ちると再試、再々試とエンドレスに続きます。

 

 

3.やりがいがある

薬学部のいいところを紹介しないとなぁ......

と思って色々考えて10分が経ちました。

薬学部のいいところ。それはやりがいがあるところですかね()

 薬学部に入った時点で、将来の方向性が定まっているので、友達と同じ方向を見て頑張ることが出来ます。仲間と切磋琢磨して共に生き抜く、青春のような日々を楽しめるのが薬学部の魅力です。

もちろんだけど、薬や、人の体について詳しくなれるよ☆

 

まとめ

高校生の時は、大学に入ったらウェイウェイした生活を送るんだ!!ってずっと思って受験勉強をしていまいた。でも、実際は大学受験よりも勉強する日々が待っています。

中途半端な勉強じゃあっという間に落ちぶれてしまいます。(私がその例)

勉強はしっかり毎日やりながら、サークル生活を楽しんだり、趣味にひたすら打ち込んだり・・・・・

時間をうまく使って楽しい学校生活をスタートさせてみましょう!!

 

 

 

過去記事はこちら↓

 

bloghiroki.hatenablog.com

 大学といえば研究室。参考になるように研究室の選び方を書いてみました。

 

 

私がゲーム好き人間になった理由

 

 

 

 

こんにちは。ひろです。

私の大学ではテストも終わり、もう春休み。

みなさんは何をして過ごしていますか?

 

 

私は、ゲームを中心に生活しています。

 

そうです。ゲーWOTAKUです。ヲタクです。

 

どうしてここまでゲームを好きになってしまったのか自分なりに考えてみました。

 

1、子供の時、親からゲームを禁止されていた

私は小学校まで親から「ゲームはダメな人がするもの」と教えられてきました。

当時、自分の周り友達たちは任天堂64や、ゲームボーイアドバンスをしていたのを

となりからずっと眺めていました。

友達がポケモンや、カービィを楽しそうにやっていたのをひたすら眺め、たまに

カービィのエアライドとか、スマブラとかを一緒にやっていた時に、

「なにこれ超面白いじゃん!」

と思っていた記憶があります。

 

2、中学生になってゲームが解禁された

中学校でゲームを買うことを許可され、任天堂DSを購入しました。

そして誰よりもゲームをやりこみ、クラスの中で一番うまいと呼ばれるぐらいまで

上達しました。

ここで、わたしはあるものを買い、クラスの人気者になりました。

そのものとは・・・・・プロアクションリプレイ 

*1

PS用 プロアクションリプレイCDX3

こんな感じのやつ。

ポケモンのデータを改造して最強のポケモンを作ったり、敵に攻撃されてもHPが減らないなどと言った改造をすることで人気者になった僕は、

「ゲームッ楽しい」

と思うようになりました。(本来の楽しみ方じゃねーだろ)

しかし、「中学3年生ごろに改造なんて子供がやることじゃん」と思うようになり

いったんゲームから離れました。

 

3、携帯ゲームの登場

私が高校に入ってからは、ゲーム機を学校に持ち込むの校則で禁止されていたので

携帯で遊べるゲームをやっていました。

代表的なものと言えばチャリ走とかドラゴンコレクションです。

そして、私が最もはまったゲームのパズドラが登場しました。

 

 

今はもうオワコン?になっているパズル&ドラゴンズ

私はこのゲームにどはまりし、いまでもやっています(この記事は別に書く予定)

携帯ゲーム(ソーシャルゲーム)は基本的に無料で始めることができ、アップデートがあるので、サービスが終了するまで新しいダンジョンを遊ぶことができるという魅力があります。

私はパズドラのランクを着実に上げ、現在はランク900代です。

現在はバイトで、パズドラ攻略記事のライターもしているほどにパズドラが大好きな人間になりました。

 

まとめ

 

こんな感じの理由で、私はゲームが好きになりました。

明日、オンラインゲーム用のコントローラーが届くので春休みはネトゲ廃人として過ごします(バイトとかはちゃんとするよ。再試験勉強もそれなりにするよ。)

みなさんは何を中心として生活していますか?聞いてみたいです。

(長文のブログ初めてなので文章はかなりおかしいと思います。許してね笑)

 

 

*1:ゲームのデータを改造して普段手に入れられないアイテムなどを手に入れることができる魔法の機械のこと

期末考査終わりました。

こんばんは。ひろです。

 

期末考査おわったぁぁぁぁ

明日から春休みです。

待ちに待った念願の春休み。

(って言っても2週間後の成績発表の後は再試験勉強しなくちゃいけないんですけどね。)

 

さて、今日からまともにブログ書ける!

ってことではじめてブログをパソコンで書いています!(今までスマホからだった)

あと、ブログのデザインも変更しました(テンプレから選んだだけだけどね

 

パソコンからブログを書くと使える機能が多くてびっくりしています。

イマイチ使い方がわかっていないのでこれから勉強しますね。

 

普通の大学生ってテストが終わったら飲みとか行くんでしょうかね?

私はボッチがデフォルトなので、12時にテストが終わり次第速効家に帰ってきました。

「帰り道にリア充多すぎだろ泣。こんなにこの学校カップルいたのかよ泣」

 

家に帰ってからは、とりあえず寝て、撮りためたアニメを見て・・・・・

って感じですね。

 

べっ・・・・・べつに寂しくないんかないんだけらねっ!

飲みに誘ってほしいなんて少しも思ってないんだからね!

 

明日からの春休み、どういう風に過ごすのか真剣に?考えたいと思います。

 

これやっとけばいいんじゃない?みたいなのあったらコメントしていただけると嬉しいです。

 

おしまい。

 

過去記事↓

 

 

bloghiroki.hatenablog.com

 テスト期間中ってピリピリし始めるから、周りに気を使わないとね

テストなうです。死んでるけど生きてます。

お久しぶりです。ひろです。

 

今日で後期期末考査の半分が終わりました。

 

手応えとしては、受かった科目半分、落ちた科目半分といったところでしょうか。

 

考査の度に思うことがあります。

 

それはテストに対する価値観の違い。

 

Aさん「一教科も落としちゃダメ。3徹目で死にそう。だけど頑張る」

 

Bさん「来月再試があるし、それなりに頑張ってダメだったら来月頑張ろ」

 

Cさん「睡眠第1!」

 

テスト前はみんな疲れてて本音が表に出やすいので、その人がどういう人間なのかがよくわかりますね。

 

Aさんみたいな人は強迫観念がかなり強くて生きづらくないのかな?

 

ってすごく感じます。

 

さて、残り半分。頑張りますか。

 

ほどほどに(笑)