読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめにふまじめブログ

これはまじめにふまじめなことが出来たらいいなと願う大学生のブログである

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

なんのためにもならない記事

こんにちはひろです。

最近始めたことと思ったことを書き殴ろうと思います。誰得記事でもありません。

 

教習所に通い始めた

近くの教習所に通い始めました。

完全にとるタイミングを逃していたので今が最後のチャンスだと思って通っています。

適性検査で、気分が変わりがち的なことが書いてあって確かにそうだなって感じです。

待合室が学校というより、ネットカフェみたいでなんか好きです。待ってる時間暇です。うん。

 

ブログをやり始めた

自分の好きなゲームのブログを始めました。

2ヵ月ほどやっているのですがネタに困ります。Googleアドセンスも導入してお小遣いが稼げればいいなー程度にやっております。

タイトルの付け方が重要なんだなって感じました。

このブログのタイトルは全くアクセス数が集まらないようなタイトルですねクソワロタ。

 

研究室が始まった

研究室といえばブラックなイメージがありますが、めっちゃホワイトです。勉強不足は感じます。

 

自分が何をしたいのかわからない

本当にわかりません。何が好きなんだろうね自分。色々やって見ることが大切なんだと思います。

このまま卒業したら、自分は医療系の仕事に就くのかァ.....となんかちょっと悲しくなります。

ゲームブログ書いてる方がずっと楽しいけど、それだけで生きていけないのを私は知っています。現実を見ます。

週休2日9時間労働ぐらいの超ホワイトな会社に勤めたいです。自分の時間を大切にしたい。ってか彼女が欲しい。信じられる人が欲しい。

自分が疑心暗鬼になりがちな人なので、そのせいもあって自分を信頼してくれる人って少ないんだろうなって感じです。(って感じですを乱用してるのは気にしないで)

人目を気にしすぎるのが自分の悪い点。

自分は自分でありたいと思いながら、常に周りを見て生きています。自我を持て私。

 

 

方向性

こんにちはひろです。

 

ゲームブログ作ったら、ゲームブログの方でアクセス数かなり伸びちゃってこっちのブログの方疎かになってました。

このブログは日々の愚痴とかをボロボロ零すブログにしようかと思います。

意識超低いです。このブログみて役に立つ情報一切ないです。

それでもいいよって言ってくれる神様みたいな人は今後ともよろしくお願いします。

 

進級のお知らせ

進級しました!!

 

あ〜成績発表まで不安だった〜。普通進級できるでしょ.....って思ったそこのあなた。大学って油断したらすぐ留年しちゃうよ......(頭悪いんです泣)

ってなわけで来月から4年生です。学校生活半分終わりました!!!!!!

あ〜〜〜長かったよ〜〜3年間本当に長かった。同期の友達はみんな就活してるけど、俺は学生生活があと3年もあるのね....って考えると若干鬱になる。

4年生は比較的時間が取れる(?)ので今まで怠けてた本職の勉強しっかり固めたいと思います。あと単発バイト的なやつをたくさんいれてレビューしようかな.....と。(前期は運転免許も取りたい)

あと恋愛したい。出会いないけど恋愛したい。周りの人ってどうやって付き合ってるの?付き合い方わかんないよ自分ビビリだし。

まぁいいや........

 

話逸れましたが進級しましたよっていう報告でした。

 

半ニート生活飽きた

実家帰ってるせいでくそ暇です。

 

実家帰ったら友達といっぱい遊ぶって?

友達いねえよ!!!!!

ってかなに?なんなの?中高卒業しても友達と連絡とるものなの?

自分は毎回リセットしちゃう人間なので本当に仲がいい人としか遊びません。今回の帰省でも女友達1人としか遊んでません(しかも高校の時好きだった人)

あと、自分は男性なのに男嫌いだから女の子としか遊びません。(女遊びじゃないよ。健全だよ。奥手だよ)

いつから男嫌いになったんだろう。握手とかそういうのも無理。男無理......ほんとむり......

小学校の頃に掘られかけたとかそんな経験もないんだけどなぁ....

 

そんなわけで帰省期間は暇です。

(お前どっちにしても暇じゃねーか)

戻ってから何しようかな。ほかのブロガーさん見てると刺激がたくさんあって楽しそう。

本当に楽しそう。

バイト始めてみようかな..........

 

やることのない春休み

大学生は一度は思うのではないでしょうか。春休み暇だってことに。

いやもう春休みマジで暇。暇。暇。暇。昼過ぎに起きてご飯を食べて(1日1食)、洗濯して、ベッドの上でYouTubeを見てたら深夜1時になって寝る。これの繰り返し。バイトある日はバイトの一時間ぐらい前まで寝てバイト行って帰ってきてベッドの上でグダグダして寝る。これの繰り返し。えっ?友達と飲み?友達いません。春休みの予定ひとつもありません暇です。大学垢のTwitterで「ディズニーきゃははは」とか「彼女ときゃっきゃうふふふふ」って言うのを見てぐぬぬぬぬぬって思うことしかできません。早く学校始まってほしいなマジで。暇なんだよ!とにかく暇。社会人になったら暇って言えることが贅沢なんだろうけどとにかく暇です。何をすればいいんだろうね。なんか有益なことするべきなんだろうけどやる気起きないよね。そもそも何やればいいのかがわからない。

そんな暇人のボヤキでした。

ラーメン好きが選ぶ本当美味しいカップ麺ベスト5

みなさんはカップラーメン好きですか? 

f:id:bloghiroki:20170207193127j:image

私は東京に上京してからラーメンを年間150杯ほど食べているラーメン好きであり、ラーメンの食べ過ぎで尿管結石になってしまったことがあります。

今回は、私が選ぶおすすめのカップラーメンtop5を発表します。

 

 第5位 チキンラーメン(日清)

f:id:bloghiroki:20170207193306p:image

王道中の王道である「チキンラーメン

袋入りのかやくもなく、ふたを開けてそのままお湯を注ぐだけでいいという究極の手軽さも評価のポイント。ふんわり玉子と鶏肉というシンプルな組み合わせが食欲をそそる。鶏ガラでとったスープはほかのカップラーメンとは違った旨みが感じられ、麺もこれぞインスタント!「私はインスタントラーメンだ。生麺とは違う旨みがあるぞ!」と主張してくる。

 

f:id:bloghiroki:20170207193805j:image

麺の真ん中に窪みがあり、卵を落としてやるとさらにうまい。

 

 

第4位 激めんワンタンメン

f:id:bloghiroki:20170207194053j:image

ガーリックとジンジャーでメリハリをつけた、すっきり醤油味に、自慢のワンタンとメンマが相性抜群です。

第4位は激めんワンタンメン。

夜食にいつもお世話になっているこちらのカップ麺。なんといっても特徴的なのがこのワンタン!

f:id:bloghiroki:20170207194214j:image

中の肉玉にジンジャーベースの醤油スープが染み込んで超うまい。

だが、このラーメンの魅力はワンタンだけではない。このラーメン実は「メンマ」が最高にうまい。インスタントラーメンなのか!と疑うほどにコリコリとした食感。丁度いい塩分がラーメン全体のポイントを高めている。

 

第3位 辛辛魚ラーメン

f:id:bloghiroki:20170207194610j:image

このラーメンは超激辛ラーメンを出すお店として有名な「井の庄」が監修したラーメン。

辛いラーメンといえば中本だが、こちらの井の庄の辛辛魚は魚粉が大量に入っていて辛さの中にも魚の旨みやマイルドな口当たりが残っている。

f:id:bloghiroki:20170207194818j:image

上に乗っかっているのが魚粉&辛い粉

 

辛いもの好きはぜひとも食べてみてほしい。マジで辛いので苦手な人にはおすすめしない。かなりの確率でお腹を壊す。

 

第2位 ラ王

f:id:bloghiroki:20170207195034p:image

たまにはちょっと贅沢もいいよね!って思った時にはいつもラ王を買っている。ラーメン界のハーゲンダッツのような存在だ。

値段がはるだけあって、ラーメンのクオリティは段違いに高い。

肉厚で食べごたえのあるチャーシュー、シャキシャキとした歯ごたえを感じられるネギ、旨みたっぷりのスープ、まるで生麺のような麺すべてにおいて最高レベルの逸品だ。

f:id:bloghiroki:20170207195334j:image

塩分を気にしている私だが、あまりにラ王のスープが美味しすぎるのでいつも無意識のうちに飲み干してしまう。

 

第1位 カップヌードル

f:id:bloghiroki:20170207195519j:image

誰もが1度は食べたことがあるカップヌードル。起源にして頂点。

 

f:id:bloghiroki:20170207195511j:image

カップヌードルといえば、エビ、卵、謎肉である。何ヶ月か前に謎肉がたくさん入ったカップヌードル。謎肉祭が発売された即刻完売になった。

 

f:id:bloghiroki:20170207195719j:image

(個人的には普通の量こそベスト)

具材はどれもシンプルかつ美味い。

スーパーに「スープヌードル」や「コープヌードル」といった類似商品も売っているが、美味しいさは文句なくカップヌードルである。

 

 

まとめ

以上が私のおすすめのカップラーメンベスト5です。カップラーメンは、毎日のように新しい商品が発売され、消えていきます。美味しいものだけが生き残る厳しい世界。私もこれから美味しいカップラーメンを見つけしだい更新していこうと思います。

是非あなたも色々なカップラーメンを食べてみて1位を決めて見てはいかがでしょうか?